夜勤なしの准看護師募集はあるの?

准看護師・看護師として働く方にとって、
「夜勤」は大きな負担となってしまいますよね。
「たくさん経験を積んでキャリアアップしたい!」
という人にとっては大切な経験の場になる夜勤ですが、
「家事や育児と両立したい」「自宅での勉強に力を入れたい」
「プライベートも大事にしたい」
そういった方にとっては夜勤なしの職場が理想なのも本音です。

 

しかし一般の募集サイトなどで理想の職場を見つけるのは大変難しいものです。
そもそも希望の条件は「夜勤なし」だけではないですよね。
「夜勤もなくて家から近くて、お給料も良くて、託児所もあって・・・」
そうなると一般サイトでの転職活動は至難の業です。

 

そこで利用したいのが「専門サイト」。
准看護師・看護師の求人のみを集めているサイトなので、
一般の募集サイトに比べてその情報量はケタ違いです。
また非公開の求人も充実しているので、
思いもしない高待遇の求人に出会うこともあります。

 

さらに便利なのが「専門のアドバイザー」の存在。
あなたの細かい条件をヒアリングして、
それに沿った求人情報を紹介してくれるのです。
その上、面接の日程調整や、
聞きづらい質問を代わりに聞いてくれたりと、
転職活動が格段と効率的になりますよ。

 

完全に売り手市場の看護師業界。
いざ転職を決心したのであれば、
”わがまま”を通すことも重要ですよ!

看護師・准看護師の違いは?

看護師と准看護師では何が違うのでしょう?

 

そもそもの仕事の目的としては、
医師や患者さんの補助をするという立場ですので、
それほど大きな違いはありません。
けれども准看護師には、看護師の補助もするという側面もあります。

 

一般的な民間の医療機関では、
准看護師と看護師の仕事の内容にさほど大きな差はありません。
しかし公的な病院や大学病院などでは違ってきます。
まず准看護師は採用していないところがほとんどです。

 

また看護師と准看護師では給料の面で違いがあったり、
昇進という面では大きな違いがあることは確かなようです。
准看護師では主任や師長になるようなことはまずありません。
長い期間働くほど、給与面での差は大きくなっていくようです。

 

さらに資格の違いもあります。
看護師は国家資格なのに対して、
准看護師は都道府県知事資格になります。
やはり一般的に看護師の資格の方が、
求められる内容が高いレベルにあるといえるようです。

 

求人の面では現在どこも人出不足の状態ですので、
准看護師・看護師ともに多くの求人があります。
ただし大学病院などの公的病院では看護師のみの募集がほとんどとなります。

 

また大きな病院などでは、教育制度の一環として、
准看護師の看護師への昇格のための通学支援をしているようなところもあります。